ライフハック

継続していくコツは頑張るよりも楽しむことが大切

何かを新しく始めるとき、どうしても長続きがせずにすぐ飽きてしまう・諦めてしまう人がほとんどですよね。

新しいモノゴトを継続していくには、自分が思っているよりも大きなエネルギーが必要です。

私自身、ブログで発信続けて数年経ちますが、継続していくことは難しいながらもいかに楽しむことが大切なことだと実感しています。

 

継続していくコツはどれだけ楽しめるかがキーポイント!

 

今回は、継続していくコツについて書いていきます。

気がつけば始めた当初に感じていた「楽しい気持ち」が「頑張る」に変わってしまった人は、ぜひこの記事を読んで初心に戻ってもらえたら嬉しいです!

継続することは意外と大変

新しく始めた趣味やブログのような副業を継続していくのは、更新頻度や使える時間が少ないとしても継続していくのは大変なこと

始めたてのときは、やる気に満ち溢れていて「やるぞ!」という気持ちが強く、小さな変化でも「楽しい!」という気持ちで続けることができます。

ですが、継続していくうちになかなか結果が出なかったり、自分の成長に気がつけないでいるとやる気がなくなっていってしまいますよね。

継続できない原因

  • 上手くいかないことが多い
  • 続けることが辛くなってしまう
  • 目標がいつしかなくなってしまう
  • 周りと比べてしまう
  • 自分の成長に気がつくことができない

その中でも、周りと比べてしまったり上手くいかないことで辞めてしまう人が多いです。

これだけやっているのに…全然結果が出ない…」と感じて、辞めてしまうのはもったいないことですが、その気持ちになってしまうのはとてもわかります。

ここからは私自身が、継続していくに当たって意識していることを書いていきます。

頑張るという言葉は重荷になってしまう時がある

継続していく上で、一番大切なことはいかに楽しむことができるかだと思っています。

私の実体験ですが、「頑張れって無責任な言葉だよね…」と知り合いに言われたことがあります。誰かにいう「頑張れ」は時として、辛い言葉になってしまうことがあるというのを当時初めて感じたことでした。

自分に投げかける言葉を「頑張ろう」から「楽しもう」と思えたほうが、気が楽になることを続けていくうちにわかったことです。

どんなペースで継続していても、素直に「十分頑張っているよ…」と自分を認めてあげることも大切ですよ。

何かを続けることは頑張り続けなくてはいけないことだと思っている人もいると思いますが、自分自身に〝頑張れ〟という言葉よりも〝楽しもう!〟という言葉をかけてあげましょう。

自分の目標を見失わず楽しむことが大切

「この人と同じくらいに始めたのになんで…」など、自分の結果と周りを比べてしまう時があります。

周りと自分の成長スピードは全く別物なので、しっかりと自分が掲げた目標を一つ一つクリアしていくことが大切です。

もちろん自分が使える時間とも比例するときもありますが、自分のペースを崩してまで周りに合わせようとすると上手くいかない時に倍になって返ってきます。

しっかりと目標をアップデートしながら、自分のペースや使える時間を増やして通過点を一つ一つ突破していきましょう。

自分の目標を絶対に達成する気持ちさえあれば、いくら辛いことがあろうとも「考える時間が楽しくなる」という気持ちに変わってきます。

周りと比べてしまう前に、自分自身としっかりと向き合うようにしていきましょう!

頑張らないようにするために習慣化をしていきましょう

頑張る習慣を作るのではなく、継続していくものを自然にできるような習慣を少しずつ作っていくことがポイントです。

最初は難しいことかもしれないですが、継続しているモノゴトが生活の一部になれば頑張るという気持ちが薄れてきます。

塵も積もれば山となる〟という言葉があるように、自分の行動を習慣化するには自分ができる限り少しづつ続けていくことが一番大切。

 

習慣化するにはそれなりの時間はかかるけど、継続していくには必要なこと!

 

習慣化するポイント

  • その日の目標を立てる
  • 作業する時間・趣味にかける時間を決める
  • 一つの大きな目標と計画を立てる

一つの目標に向かって自分が何をするべきか、何をしたら結果が出るか、しっかりと計画を立てて行動することが習慣化する上で大切なポイントです。

頑張らなくとも日々の積み重ねで結果は後からついてきます。失敗を恐れず試行錯誤することも重要なことです。

まずは〝結果〟を求めるよりも、手を動かして長く継続できるように〝習慣化〟していきましょう。

一度でも目標を達成できれば楽しいが実感できる

まずは小さくても良いので、自分が掲げた目標を達成することから始めてみましょう。

続かない原因の一つにもあげましたが、「結果が出ない…」「こんなにやっているのに…」とマイナスな考えになって続かないですよね。

誰だってスタートラインは一緒なので、まずは自分が達成できそうな目標を一つ作りましょう。

ブログでの例をあげるとしたら…

メモ

  • 週3更新を心がける
  • 毎日記事を完成させなくても記事を書く

など、小さくても良いので1〜3ヵ月間は続けてみてください。

まずは自分自身が自信を持てるように目標設定は小さめにしておくと、初心者であれば続けやすいかなと思います。

一つクリアできたらまた次の目標を立てるの繰り返しをしていれば、自分の成長も見えやすいですし、「これだけできたなら大丈夫そうだ!また新しい目標を立てよう!」とステップアップしようと思えるはず。

まずは目標を達成して〝楽しい!〟を実感してみましょう!

もし上手くいかずに行き詰まってしまったら…

楽しむことができていても、何かしらの壁にぶち当たると「何をどうしていいのかわからない」ってこともあります。

そういう時は〝初心に戻ること〟を思い出すようにしています。

長い間、何かを続けていくと始めた当初の熱意だったりやる気だったり、エネルギーの大きさはやはり小さくなってきます。(人によって違います…)

ブログであれば、収益やPVが「今日は自分以外のPVがあったぞ」「初めて収益が発生した」とか、「読者が登録してくれた」「コメントが初めて付いた」という気持ちをもう一度思い出すことが大切。

もちろん自分一人の力ではなく、SNSを上手く活用して同じ境遇の人たちと交流するのも一つの手です。

一緒に考えてくれたり高め合う仲間がいれば、辛い時期であっても乗り越えられるはず!

SNSを間違った使い方をしてしまったら、逆に消耗してしまう場合があります。「SNS疲れを解消したい人必見!心が消耗してしまう前に自分を守るSNSとの向き合い方。」も一緒に読んでみてください。

関連記事
SNS疲れを解消したい人必見!心が消耗してしまう前に自分を守るSNSとの向き合い方。

Twitter・インスタグラムのように好きな人や好きなモノコトと簡単に繋がり合えるSNS。 見ているだけでも楽しくて気がついたら時間だけが過ぎていってしまいますよね。 楽しいことやほっこりする話だけで ...

続きを見る

まとめ|継続は長いマラソンみたいなもの

今回は、継続するためのコツを紹介しました。

頑張るということは、かえって自分の首を絞める場合があります。

何かを続けることは、楽しいことよりも苦しいことの方が多い気がしますが、自分の小さな成長も見逃さずに〝楽しむ〟ことを忘れないようにしてください。

継続のコツのおさらい

  • 小さな成長でも自分自身が気づいてあげること
  • まずは小さな目標からコツコツと一歩ずつ
  • モノゴトを習慣化する
  • 上手くいかない時は周りとの交流も大切
  • 頑張ろうではなく楽しもう!

目標を一つ一つクリアしていって、自分の掲げた目標に向かってしっかりと歩いていきましょう!

  • この記事を書いた人

なるかみ ゆう

ライフスタイル・ウェディングなど様々なライフハックを発信中。生活をカラフルに彩るように悩みを解決できる情報マガジン「Lafee(ラフィー)」を運営中。

-ライフハック

© 2020 Lafee