結婚式の予算を抑えたいなら「ハナユメ」で式場探しがお得!ハナユメ割のメリットとデメリットを解説!

数ある式場探しサイトの一つでもあるハナユメ。

ハナユメでは、理想の結婚式に手が届くハナユメ割といったお得に結婚式を挙げられるサービスがあります。

ですがハナユメ割を最大限おトクに利用するには、デメリットも多くあるんですよね。

そこでこの記事では、ハナユメを使うメリット・デメリットやどんな人に向いているかなど解説していきます。

目次

ハナユメからプライダルフェアの予約する方法と使い方を解説!


ハナユメからプライダルフェアの予約方法は3通りあります。

プライダルフェアの予約方法
  1. 無料相談デスク(店舗)
  2. ハナユメ公式サイト(Web)
  3. ハナユメ公式アプリ(アプリ)

公式サイト・公式アプリ・ハナユメウェディングデスクから予約が可能。

ハナユメウェディングデスクでは、来店時に理想の式場をピックアップしてもらえたり、プライダルフェアの予約や見積もりのチェックなど、プロのアドバイザーが行ってくれるのでおすすめ!

\ ウェディングデスクを調べる /

ハナユメ ウェディングデスクの流れ

ハナユメウェディングデスクでの簡単な流れを紹介していきます。

簡単な流れ
  • 近くのデスクに電話・Webから予約
  • 2人の理想をヒアリング
  • アドバイザーが見学予約を代行
  • 会場の見学する際の抑えておきたいポイントをアドバイス
  • 見積もりで悩んだらアドバイザーがチェック

デスクを利用する際は都合に合わせて時間を調整することが可能ですが、約2時間程度の相談時間を設けているので時間に余裕のある日時で予約しましょう。

ハナユメウェディングデスクへ来店が難しい人は、電話・メールでの相談も受付けています。もし来店が難しい人は、ハナユメのWebサイト・アプリから気になる式場をピックアップしておくと良いでしょう。

会員登録をすれば便利な機能が満載!LINEでも無料相談ができて便利!

会員登録をせずにウェディングデスクを利用したり、式場探しだけにWebサイトを使用する人も多いと思います。

ハナユメ会員に登録すれば式場探しに便利な機能を使用できるようになります。

会員登録をするメリット
  • 式場比較にメモやクリップを残せる
  • 式場見学予約のスケジュール管理
  • LINEでの式場探しの無料相談(スマートフォンからのみ観覧可能)
  • 会員登録してすぐ使える特典チケットがもらえる
  • 結婚式にまつわる役立つ情報が知れる
  • 大切なメッセージを逃さず確認できる

これだけの機能や特典がついているのであれば、会員登録をして使用しないと損ですよね!

会員登録をすれば豊富な機能や特典がありますが、中でもLINEから無料相談できるのは忙しいカップルからすれば嬉しい機能ですよね!

ハナユメ会員になるメリットについての紹介動画もありますので、「この機会にハナユメ会員についてもっと知りたい!」という人はぜひご視聴してみてください!

ハナユメを使用するのに向いているカップルは?

ここからは「ハナユメ」がどんなカップルに向いている式場探しサイトなのか解説していきます。

ハナユメが向いているカップル
  • とにかく安く結婚式を挙げたい
  • 日取りや時期を気にしない
  • 結婚式準備期間は短くても平気
  • 気軽に式場の相談をしたい

ハナユメには、挙式代が100万円以上もお得に挙げられる可能性があるハナユメ割というサービスがあります。

一見、「100万円以上も安くなる可能性があるならハナユメを使う!」という感じる人も多いと思いますが、ハナユメ割を最大限お得に使用するには条件があるんですよね。

まずはハナユメを利用する上での、メリット・デメリットを交えながらハナユメについて解説していきます。

ハナユメのメリット

ハナユメを利用する上でのメリットについて書いていきます。

ハナユメのメリット
  • お得に結婚式を挙げられるハナユメ割がある
  • Webから理想の式場を探しやすい
  • デスクの満足度が高い
  • アプリから専任アドバイザー・先輩カップルに質問ができる
  • LINEを使用して無料相談ができる

とにかくハナユメで式場を探す上で、ウェディングデスクの満足度が高いこと・先輩カップルたちのアドバイスは大きな味方になります。

「理想の結婚式を挙げたいけどどの式場がイメージに合うかわからない」って人でも、イメージに合った式場を探しやすい検索方法など、理想の結婚式を挙げたいカップルにはぴったりの式場探しサイトです。

LINEを使って無料相談・プライダルフェアの予約・見積もりのチェックなど、プロのアドバイザーが全て相談に乗ってくれるので忙しい人に最適ですね!

ハナユメ割についてのデメリットについては後ほど書きますが、条件に合った式場があればお得に結婚式を挙げることも可能です。

「ゲストに喜んでもらえる演出をしたい!だけど予算が足りない…」という人でも、ハナユメ割でお得になった分、料理や引き出物に予算を使えるのは大きなメリットですよね。

ハナユメのデメリット

ハナユメのデメリットについて書いていきます。

ハナユメのデメリット
  • ウェディングデスクが少ない
  • 掲載数が少ない

ハナユメのデメリットはこの2点になります。

ハナユメのデメリット

満足度の高いウェディングデスクですが、日本国内で11件しかありません。

ウェディングデスク各店舗

関東

  • 銀座店・新宿駅前店・横浜店

東海

  • 名駅ミッドランドスクエア店・栄店・イオン浜松市野店

関西

  • リンクスウメダ店・心斎京橋店・神戸三宮店・京都店

九州

  • 博多マルイ店

4大都市にお住いの人であればウェディングデスクの利用は現実的ですが、その他の市町村に住んでいる人とってはウェディングデスクの利用は難しいと思います。

さらに掲載数は国内の式場だと約600件ほどしかありません。

結婚式場の情報を多く欲しい人は、マイナビウェディングなどの結婚式場探しサイトを使用した方が良いでしょう。

ハナユメ割が最大限おトクになるのは条件付き!利用する上での大きなデメリット

ハナユメで見学予約・フェア予約するとハナユメ割で結婚式費用が100万円以上おトクになることも!と書かれていますが、安くなるにはそれなりの理由があります

優のアイコン画像

人によってハナユメ割は向いていないかも…

ハナユメ割を使って結婚式費用が最大限おトク利用できる条件とデメリットについて解説していきます。

ハナユメ割を最大限おトクに利用するためのデメリットについて解説しています。吉日や余裕のある結婚式準備期間でおトクに予約できるプランもあります

式場が埋めたい挙式時期を埋めるサービスだということ

結婚式を挙げる上で安いシーズンが存在します。

式場が安くなるシーズンと日時

基本的にはどの式場も結婚式の閑散期・仏滅などの縁起の悪い日にちは、結婚式費用の割引が多くなる傾向に…

結婚式場が埋めたい挙式日を対象に提供するサービスがハナユメ割です。

「挙式日は吉日がいい!」「日曜の夜は避けたい」「できれば過ごしやすい春秋に結婚式を挙げたい」という人は要注意。

もちろん条件が合えば費用を抑えられる可能性があるので、とにかく安く結婚式を挙げたいカップルには向いているサービスですね。

結婚式準備期間が半年以内になってしまう

結婚式を半年以内に挙げる人が、ハナユメ割で最大限の恩恵を受けられること。

私たち夫婦も挙式日の半年前に結婚式場を抑えたものの、ウェディングアイテムを自作したりしていたら「結婚式ってこんなに大変なの!?時間がなさすぎるんだけど…」という経験をしています。

結婚式準備については、結婚式を挙げてみてわかった結婚式準備あるあるを語りたい!に書いています。

あわせて読みたい
結婚式を挙げてみてわかった結婚式準備あるあるを語りたい!
結婚式を挙げてみてわかった結婚式準備あるあるを語りたい!

「こういう結婚式にしたい!」「ウェディングアイテムはお任せしたい!」など、お互いに結婚式のイメージができているのであれば、半年以内というのは十分に準備できる期間だと思います。

動画やペーパーアイテムは自作して予算を抑えたいというカップルには、もう少し時間が欲しいところです。

ハナユメ割が向いているカップルは日取りを気にせずに結婚式準備を計画的できる人向け!

結婚式の日取りや準備期間が短くても構わないというカップルが最大限にハナユメ割を利用できる人です。

ハナユメ割が向いているカップル
  • 吉日じゃなくても構わない
  • シーズン・曜日など安くなるなら問題ない
  • 結婚式準備期間が短くても大丈夫

もちろん上記以外のおトクに結婚式を挙げれるプランもハナユメ割にはあります

ハナユメ割を最大限に活用したい人は、ぜひとも参考にしていただきたいです。

電子マネーギフトがもらえるキャンペーンもあります。

ハナユメでは式場見学に足を運び、アンケート回答するだけで、最大45,000円の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施しています。

プレゼントとして受け取れる電子マネーは、NTTカードソーリューションのEJOICAセレクトギフトを受け取ることが可能です。

あわせて読みたい
EJOICAセレクトギフト | 利用方法 | NTTカードソリューション記事に入力がない場合のdescription

キャンペーンのエントリーは2020年2月10日までに予約したプライダルフェアが対象2020年2月23日までにプライダルフェアに参加して、2020年3月8日までに見学アンケートに答えることで電子マネーギフトをもらえます。

ハナユメが実施しているキャンペーンの詳細

式場見学に行った件数に応じてもらえるギフトの金額が増え(最大3件)、ハナユメマイページより成約・相談デスクの利用・結婚指輪の購入でもらえる金額が多くなります。

「まだ式場を探しはじめて結婚式場探しサイトをはじめて利用する」という人は、ぜひチェックしていただきたいキャンペーンです。

注意事項をざっくりと書いておきますので、一度読んでいただければと思います。

本キャンペーンの注意事項
  • ハナユメ(Webサイト・アプリ・電話・ウェディングデスク・プライダルフェスタ)から事前に式場見学をする場合のみ有効
  • 式場見学には結婚式を挙げる二人で来館すること
  • ハナユメをはじめて使用して、来店時・来店後にハナユメにて式場予約を新たに一件以上した方が対象。
  • 過去に一度でもハナユメ・すぐ婚naviを利用した人は対象外
  • キャンペーン中に新たに式場見学を予約した人のみ対象(同じ式場に再度見学した場合は対象外)
  • 期間内にアンケートの回答・見学・成約いただけない場合は対象外

結婚式の予算を抑えたい・気軽に相談したいカップルならハナユメがおすすめ!

ウェディングデスクや結婚式場の少なさにはハナユメを利用する人は限られてきます。

ですが、ハナユメ割を利用して条件に合う式場を100万円以上もおトクに結婚式を挙げられる可能性があるので、予算を抑えたいカップルからするととても魅力的な結婚式場探しサイトですね。

こんな方にオススメ!
  • 結婚式の予算をどうしても安くしたい
  • アプリで気軽に先輩カップル・アドバイザーに悩みを聞いて欲しい
  • LINEで気軽に相談したい
  • 結婚式費用の相談を親身にしてくれるウェディングデスクを利用したい

カップルの数だけ理想のウェディングがある。あれもこれも式場のアイテムを追加していくと理想は近くけど、予算がどんどん離れていってしまいます…

ハナユメ割にはデメリットもありますが、条件が合えば費用を抑えて理想の結婚式を挙げることも夢ではありません。

LINEを使って無料相談もできる点も時間がないカップルにはぴったりの結婚式場探しサイトです!

今回は、結婚式の費用を抑えたいカップルにおすすめな結婚式場探しサイト「ハナユメ」を紹介しました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる